つくる週間その②

今週は、土曜日も仕事が休みだったので、週末はゆっくりとできた。来週からは、数か月間週6で働かなければならないらしいので、最後のゆっくりと思ってリラックスウィークエンド。いや、基本ゆっくりしかしていないのだが……。

日曜日は、ガリ勉クラブをしようとカフェに行ったけど思うほどガリガリできず。それというのも頼んだチーズケーキがでかすぎたから、チーズケーキのことばかりを考えてしまったからでしょう。そして、長文(と言うほどの長文でもないな。中文くらい。)に挑戦したら、単語がわからな過ぎて辞書を引くも、引いた先の英語の意味も分からないという(西英辞書を使っているため)ダブルショック。おおおう。難しい単語になればなるほど英語とスペイン語の単語が似てくるという傾向があるので、私にとっては英語のできなさもここで感じねばならないので、ショックも2倍というわけだ。しかしこれは、乗り越えるしかない。今日のところはひとまずは軽く受け流す。

そういえば、ありがたいことにこのブログを読んでくれている友人がたくさんいるようで、「読んでるで~」と知らせてくれる。ありがとう!!そして、先日のガリ勉クラブの話を読んだ友だちのうちの数人が「ガリ勉クラブに入会したい」と言ってきたので面白かった。現在、ガリ勉クラブ総勢3名。巨大クラブへ向けて発進中。

ガリガリくんに疲れたので、家に帰って「じゃりんこチエ」を見てから、ファンタジー屋さんで買ったセルビジェータ(ナプキン)立てのデコレーションをした。職場の机に使う予定。セルビジェータではなくて、紙を立てようと思ってころあいのいいのを探していたのだ。アルテサニア(民芸品)の陶器のものはごてごてしすぎで、机の上に置いたらおそらく邪魔になるので、シンプルかつ食卓感の薄いものを探していたのだ。やっぱり、キラキラのりとロテリアの愛称は抜群だ。

フレーム。こちらもロテリア。ロテリアなのでビンゴになるように縦と横は同じ数にできればよかったのだけど、フレームが先に出来上がっていたので5×3。

 先日研究した(パクった)ノートのでかい盤。ハードカバーにして、表紙にはビニール布を。16cm×16cmの正方形。

なので、開くと32cm×32cmというまぁまぁ巨大なノート。そして、ページを引っ付けるのにはのりではなくて針と糸を使ったのが特徴。さあ、このノート、どう使おうかなぁ。楽しみだ。

日々、気が向いたときに素材をちまちま加工しているけど、今週は「仕上げる」工程をたくさんしたので、なんか一気にたくさん作った気分でうれしい。


コメント

人気の投稿