選挙があった

今日は、ほぼ一日家にいた。そしてYouTubeを見たり、昼寝をしたり、だらだらと過ごした。

世間では、今日は選挙の投票日。

ここ数日、この選挙を受けてオアハカ市内は少し緊張した雰囲気が漂っていた。きちんと全てを把握していないので、間違って解釈しているところもあるかもしれないけど、「なんかいつもとちゃうなぁ」という感じていたので記録がてら残しておくことにする。


まず、水曜日か木曜日くらいにガソリンスタンドからガソリンがなくなった。自転車でシャーっと走っているとガソリンスタンドにはロープが張られて「ガソリン、ありません」の張り紙が。そこのガソリンスタンドだけの話かと思えば、実はオアハカ市内のほとんどのガソリンスタンドで同様の事態が発生していることがわかった。

「え~!!まじで?!なんで、なんで?!」

と聞いてみると、ガソリンの製油所がブロックされてガソリンを供給できない状況にあるとのこと。誰がそんなことをしているのかと聞いたら、先生たちの労働組合だという。オアハカではこの「先生たちの労働組合」というのが度々問題に上がる。

政府によるレフォルマ(改革)で、教育に関しても大幅な改革が行われたそうだ。先生になるには試験を受けないとだめとか、先生たちの管轄が州から国に代わったとか、そういう内容が含まれているらしいけど、オアハカではそれが受け入れられないと反対するグループが政府の建物の前に座り込みをしたり、デモをしたりしている。全部の州でそんなことが行われているのかというと、そういうわけではないらしく、オアハカは特にその活動が活発なんだそうだ。メヒコ人の知り合いに理由を聞いたけど、その時は、ふ~ん、と思ったけど、今再びうまく説明できそうにないということは、私自身あんまりわかっていないと思うので、その辺は触れないでおく。

それにしても、すべてのガソリンスタンドが不能になる状況というのは、やっぱり普通ではない。そして、同日、空港への道が同じくブロックされていたらしい。誰に聞いてもいつまで続くのかに関しては「わからない」という。ネットでは、サイトやツイッターなどに逐一情報が更新はされるけれど、写真付きなので逆がそれにセンセーショナルさを醸し出すから、「事実」ではあるけど真実が何なのかはかき消されてしまうような印象で、どう受け取っていいのか戸惑う。

金曜日も、土曜日も、日曜日も同じ状況かもしれないし、変わっているかもしれない。でも、現時点では何とも、という状態で迎えた土曜日。

ガソリンスタンドがあいている。

よかったやん、と思っていたら、その前をミリタリー(軍隊)のトラックが通り過ぎていく。なんでやろ、と思い聞いてみると早朝にメヒコ市から軍隊が到着して、彼らが製油所の前のブロックなどを退けたのだそう。

「そういえば、朝から飛行機の音がうるさかったよね~」

と話していたが、エピソードが飛んでいるなぁ、と思った。メヒコにいたら、まぁ、ありえへん話ではないな、と思う気持ちもあるけど、やっぱり冷静に考えたら、「うそーん!ありえへん!!」状況だ。

本日、投票日である7日日曜日。遅くにのそのそと起きてきたら、バラバラバラバラとヘリコプターのようなものが飛ぶ音が定期的に聞こえてきた。掃除などすることもあったので、そのままだらだらと家で過ごしたのだが、お昼くらいに一度ソカロの方まで歩いていってみた。

いつもとさほど変わらない感じで、久しぶりに太陽が出ていたから、「暑いな」と思いながら歩いた。でもよくよく見ると、壁のいろんなところに張り紙がしてあったり、落書きがされてあったりした。




ソカロの方は、先生の労働組合と思われる人の数がいつもよりも多いように見えた。真ん中のところでは、何かを燃やした跡のようなものが見えた。投票箱を燃やされた、的な記事をみかけたから、もしかしたらそれかもしれないな、と思いつつ、足早に通り過ぎた。

投票日に軍隊や警察が出動するとか、一般人と衝突するとか、びっくりすることの連続である。

でも、貼られた紙や書かれたメッセージを見ていると、腐った政治を揶揄するものや、皮肉を込めるものばかりで、その気持ちはわからなくはない。家に帰って珍しくテレビを見ていると「投票に行こう!」「あなたの大切な一票を投じよう!!」と選挙に行くことを勧めるCMがしきりに流れていた。この国も、投票率、低いんかなぁ。 

今回の選挙のことで私が感じたのは、ああ、この地域のこと、この国のことを全然理解していないなぁ、というのを思い知らされたこと、政治や政治家に対する民衆の絶望、民主主義のはずなのに暴力が発生しそれを力で抑え込むという現実。後者2点については事実として見るとして、知らないというところは、少しずつ勉強していかないとなと思う。苦手なんだよなぁ、読解……。



instagramでフォローしているChico Sanchezさんという人があげていた写真。

There is no way to peace, peace is the way.  
No hay camino para la paz, la paz es el camino.
「平和への道はない、平和こそが道なんだ」 

コメント

人気の投稿